トップ / 食物繊維と一緒に水分も

水と食物繊維の関係

食物繊維と一緒に水分も

食物繊維で身体を壊さないために

食物繊維を意識しすぎて身体を壊してしまう人がいます。これは、根菜やキャベツ、玄米などをとっているのにも関わらず、それに相当する十分な水分を摂っていないからです。腸内環境を改善するために食べていたものが逆に便秘を引き起こしてしまう事は避けたいですよね。食物繊維が豊富に含まれている食材を食べるときは、たくさんの水分をとりましょう。食事中に水分をとるのが苦手な人は、食間でも大丈夫。正しい摂り方で健康な身体を作ってくださいね。

頑固な宿便を治すには

男性女性ともに、便秘の経験はあるでしょう。腸は常に伸縮を繰り返しているので、宿便というヘドロのようにしつこくくっついている状態は考えられないのです。しかし、便秘であることには変わらないので、便秘対策を考える必要があります。便意があるのにかかわらず、トイレに行くのを我慢してしまうせいで、便がだんだん硬くなるのです。硬くなった便を出すためには、水分をたくさん取ることをお勧めします。しつこい宿便を治すためには、トイレを我慢しないことが一番の解決策でしょう。

↑PAGE TOP

Copyright © よく聞く美容に関する疑問. All rights reserved.